« リアルなスー・マリ | トップページ | デイケア 70日目 »

パソコン無くてもハード制御できるプラットホーム など

Daily20100412

 まるで浦島太郎である。でも、どちらかというとデイケアという存在の方が竜宮城に近いかもしれないが…。一週間ぶりのデイケアなのに(この「なのに」ってのは自己中心的だと思うが…。)昨日とは打って変わって寒くて冷たい小雨の降る月曜日となった。冒頭でも書いた通り、自分が浦島太郎になっているという感覚が否めない。 世間はそれほど変化なく、いつもの通り時間が過ぎているだけだし、実家の母にしたって息子夫婦が帰省していること以外は普通に自分の用事をこなしていた。 つまり、時間旅行したのは僕と妻(と犬)だけで、世界は何も変わっていないのだ。こうした感覚はある種のレトリック感覚と似ていると思う。浦島太郎っての は、竜宮城から戻ってみると知らぬ間にずっと時間が過ぎていて、自分の知らない世界になっていた訳だ。ショックを受けて玉手箱(パンドラの箱?)を開けた 浦島は、瞬時に歳をとってしまう。1)過 ぎた時間の分、歳をとったと考えれば、物理的というか時空的な感覚を取り戻すことは可能だが、その間の記憶まで補填されるわけではない。そんなものは最初 から無いからね。つまり、どちらにしても不幸だったということだ。僕自身はどうなのだろう?現実世界に戻ってきたのだから、その現実と再び対峙しなければ ならない…。

 昼休みにスタッフさんからパソコン使用を解禁してもらった。ただし、一日に使用する時間やブログの記事の長さなど、節度を守るようにとの指導も受 けた。今、この記事はメモ帳にボールペンで、そしてデイケアのミーティングルームで書いている。後30分程で今日のプログラムは終了するが、雨でバレー ボールの練習ができないメンバーさんたちが、ファミコンのゲームの話題で盛り上がっているようだ。そして自分が今回スタッフさんに言われた約束事も、ファ ミコンがパソコンに代わっただけで内容は変わらない。子供と同類ということか?カセット挿抜の裏技でワイワイ言っているのがちょっと羨ましいね…。...全文

|

« リアルなスー・マリ | トップページ | デイケア 70日目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/48085176

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン無くてもハード制御できるプラットホーム など:

« リアルなスー・マリ | トップページ | デイケア 70日目 »