« (自身の)心は(他者の)心で変われるのかもしれない。 | トップページ | デイケア 65、66日目 »

デイケア 64日目

Wetandme

 一週間が始まった。今日は朝から忙しかった。銀行と郵便局、市役所の福祉課へ行ってから病院に向かった。デイケアの昼食受付の5分前に医事課に診察券を 提出した。と言っても、あらかじめ病院に電話しておけば昼食の心配をしなくてもいいのだが。午前中はそんなわけで半端な時間をお茶をすすりながら読書をし て過ごした。本棚を眺めてなんとなく気に止まったケンタロウの本である。デザイナーにして料理家のケンタロウは、イラ ストや写真はもちろんだが、料理哲学的な話が巧みで面白いのだ。昼食はカレーライスだった。昼休みは再び読書をしたりコーヒーを飲んだりして過ごした。少 し蒸し暑いミーティングルームの外には三分咲きの桜の古木があった。朝は雨がしょぼついていたが、昼休みは太陽が雲から顔をだしていたので暖かかった。桜 の花も太陽の光が眩しそうだった。午後は音楽に参加して、CDを聞いたりおしゃべりしたりして過ごした。メンバーさんが持ってきてくれた中 島美嘉の曲がとっても綺麗だったな。シンディー・ローパーが誰かの曲をカバーしたのも新鮮な印象だった。僕は松田聖子の チェリーブロッサムをリクエストしてみた。そんなゆったりした時間を過ごしていたら、そとで聞こえていたバレーボールの歓声がいつの間にか聞こえなくなっ た。窓の外をみると重たい雨が降っていた。ちょっとミゾレっぽかったかな?桜の花も暖かかったり冷たかったりで、これでは参ってしまいそうだ。明日は精神 科と内科の診察、午後には心理面接がある。天気は良さそうなので妻とは別行動で自転車通院しようと思っている。帰りは薬をもらって帰宅するから少し遅く なりそうだけど。どちらにしても神経を磨り減らさないよう注意しなければ。動悸とか胸痛とか口の中の違和感とか、先日の送別会の夜の酷い頭痛もそうだが、 このところ健康的に運動をしている割に、体の調子が良くない気がする。気のせい、じゃないだろう。...全文

|

« (自身の)心は(他者の)心で変われるのかもしれない。 | トップページ | デイケア 65、66日目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/47941654

この記事へのトラックバック一覧です: デイケア 64日目:

« (自身の)心は(他者の)心で変われるのかもしれない。 | トップページ | デイケア 65、66日目 »