« デイケア 37日目 | トップページ | デイケア 39日目 »

デイケア 38日目

Birdonplum_2

 Slaxでブログを書いている。今日はとっても暖かい日で、とても2月初旬とは思えない陽気だった。病院の梅の木はすでに開花しているし、近くの養護学校の通りに面した桜並木にも、ピンク色のつぼみが目立ち始めている。昼少し前から強い風が吹いてきて、まるで春一番のように落ち葉を飛ばし高い木々の枝を揺すって、春がそこまで来ていることを誇示しているように見えた。春はいい。理由はないけど。午前中はストレッチに参加して、ミーティングルームに戻って読書をした。途中でとても眠くなってしまったので、コーヒーを入れて飲んだ。昼食後はちょっと気になることがあったので、パソコンルームでそれを調べてから、誰もいない音楽室に行って自律訓練法の真似事をしてみた。つま先が暖かいとか、鼓動が静まるとか、そういう自己暗示をかけながら、仰向けに寝てリラックスする。それからおもむろに、A・スマナサーラ師の本に書いてあった瞑想もした。自分が感じていることを間隔を空けずに頭の中で言葉にして確認するのだ。そうすることで感覚に集中し、結果的に感覚を閉ざすことができるのだという。ちょっと奇妙だが、実際やってみるとこれが意外と難しい。午後は今日も音楽かとおもったら、バレーボールがお休みなので全員でカラオケをすることになった。僕は歌わずにみんなが歌うのを聞いていた。上手な人もそうでない人もいる。それは当然なのだが、みんな揃って楽しそうに歌っている。歌詞を間違えても、とんでもなく音程を外しても、楽しく歌えればそれでいいらしい。今の僕には到底できないことだと、ハッとしてしまった。だれに咎められることもない、むしろ咎められたとしてそれが何なのだろう?そういうことを考えて、前進するのを止めているのは自分自身だぞと、カラオケの時間中ずっと自分に言い聞かせて苦笑いをしていたのであった。デイケアが終わってから、今日はカウンセリングを受診した。一時間少し超すくらいの間、前職とその間の心の動きや妻との関係、仕事の内容など、一通りのことを話した。今の職場のことも思い出せないことがあるのに、前職となるともっと思い出せない。それでもゲームプログラマだった頃は仕事の内容が内容だったし、結構ハードな生活をしていたから、断片的にそうした記憶が喋っている中で思い出されてくる。でも、そうしたことがパッと思い浮かんでも整然と並べて伝えることができずに、言葉につまって思考が停止して、そして情けなくなる。明日は雨、降るのかな? ...全文

|

« デイケア 37日目 | トップページ | デイケア 39日目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/47523254

この記事へのトラックバック一覧です: デイケア 38日目:

« デイケア 37日目 | トップページ | デイケア 39日目 »