« 2009年を振り返って | トップページ | 2010年の抱負 »

デイケア 18日目

Knowmyself

 今日は2010年最初のデイケアである。いつもより少しだけ早く病院に到着、メンバーさんたち(デイケア利用者のこと)の集まりはあまりよくなかった が、9時を過ぎる頃になるといつもの顔ぶれが集まってきた。お互いに朝の挨拶と新年の挨拶を交わし、スタッフさんが来ていつものミーティングに入る。僕は 午前中にストレッチをしてから昼食まで、ミンスキー博士の「脳の探検」という本を読んだ。以前に購入して積読状態になっていたのだが、新年に向けて勉強する本として相応しいんじゃないかと思ったのだ。ミンスキー博士は人工知能で有名だが、この本の中では人間の心というものを科学の視点で解明する方法を紹介してくれている。あえて問題提起や結論を急ぐような話題になっていないのが良い。これに呼応するジョン・サール博士の「中国語の部屋」が思い出される。人工知能の旗手と、それを哲学・論理学の見地から否定する騎士だ。実におもしろいと思う。 ...全文

|

« 2009年を振り返って | トップページ | 2010年の抱負 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/47204199

この記事へのトラックバック一覧です: デイケア 18日目:

« 2009年を振り返って | トップページ | 2010年の抱負 »