« デイケア 5日目 | トップページ | デイケア 7日目 »

デイケア 6日目

Depressivelady

 僕は自分がうつ病になってから心の病に対する理解が深まったのだが、世の中のたくさんの人々は精神科や心の病について、その事実をほとんど知らないと思 う。知っているつもりでも、それは直接犯罪につながるような極端な例であったり、まったく根拠のない偏見や差別からみた病気の症状であることが多いのでは ないかと思う。なぜなら、それは僕がまさにそう思っていたからだ。心の病は気合が足りないか らなるんじゃないかと…。自分が3年くらい前に心療内科でうつ病を宣告されたときも、「まさか自分が…」というのが最初の印象だったし、それからしばらく しても自分がうつ病であるという認識が持てなかった。今はだいぶマシにはなったが、緊張と焦燥はあっという間に自分を飲み込んで調子が悪くなるし、希死念 慮だって完全に拭い去ることができない。死にたいという感覚より、死んでもよいという感覚が、めまいと耳鳴り(頭の中で「ニィー」って鳴ってる)の中から 湧き出てくる。馬鹿げていると自分でも思うのだが、そういう思考経路を捨て去ることができない。なにより、物事をどうやって考えたらいいかとか、コミュニ ケーションの方法とか、考えすぎて動けなかったり、逆に考えられなくて動けなかったりして、自分から自分を見ても不自然でギクシャクしていることに驚愕し てしまうのだ。むかしは他人を論破せむとする勢いがあった自分なのに、まるで牙を抜かれたように、そして抜け殻の様になって、毎日をフガフガと過ごしてい る。そう思うならそうしなければいいのだが、体と心は自分が思うように1)ついてきてくれない。 ...全文

|

« デイケア 5日目 | トップページ | デイケア 7日目 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/46985571

この記事へのトラックバック一覧です: デイケア 6日目:

» わたしは、わたし自身の心の状態を、事実として受け入れられません。というか、受け入れるのをあえて拒んでいるようです。 [うつ病ブログ(メンタルヘルスの広場)]
わたしは、うつ病とパニック障害です。 わたしは、わたし自身の心の状態を、事実とし [続きを読む]

受信: 2009/12/10 16:59

« デイケア 5日目 | トップページ | デイケア 7日目 »