« デイケア 2日目 | トップページ | 極めてロジカルな問題 »

デイケア 3日目

 今日は昨日にも増して眠りの浅い朝だった。ハルシオンのおかげで”緩やかな眠り”に落ち入ることができるものの、頻繁に目が覚めたり何かに急かされるような夢を見たりして、長く深い眠りを得ることができなかった。微かに頭が重く熱く痛いような気もしたのだが。

 午前中はミーティング後に掃除をしていたら、プログラム(デイケア活動のこと。スタッフさんはそう呼んでいた、ように思う。)で作るお菓子やお茶の材料 を買出しするチームに誘われた。場所は病院から少し歩いたところにあるジャスコである。ここは結婚前にはよく利用していたし、今でも時々買い物にくるの で、まさかこういう形で買い物に来るとは思わなかった。なんだか不思議な感覚だった。一緒に買い物にいった人たちがどういう病気なのかはよくわからない。 もちろん精神科単科の病院のデイケアだから、うつ病かも知れないし統合失調症かも知れないし、その他の心の病なのかも知れない。それでも意志の疎通を普通 にとることができたし、極端に積極的あるいは消極的でもなかったから、症状が比較的良い人ということなのだろうか?じゃぁ、自分はどうなの?って言われそ うだけど。買い物から帰って収納庫へ搬入し終わったら、汗びっしょりだった。寒いのに俺だけ。なんか変だ。風邪ひかないように着替えを持っていてよかった と思う。

 食事まで少し時間があったので音楽室から聞こえるピアノの音を聞きに行ってみたら、あまりおしゃべりは得意じゃない女性が、つっかえつっかえ、そ れでもピアノ講師にレッスンを受けたと思われるくらい上手に弾いていた。ピアノ演奏を生で聞くことってあんまり無いから、食事の時間まで小さなリサイタル を聞いていることにした。

Crosshigjwayroads

 食事は11:30からなので12時からの1時間は昼休みになる。デイケアでパソコンルームに入り浸るのは絶対に割けたいが、かといって完全にネッ トから離れるのは足がブラブラするジェットコースターに乗っているみたいなものだ。昼休みだけはメールやニュースフィード、ツイッターなどをチェックして 過ごした。だが、使えるパソコンのスペックが旧世代なのがいただけない。Puppyもストールすることがあるので、何とか考えなければ。昼休みにストレス (しかも相手がパソコン)貯めてたらバカだし。

 午後も音楽クラスで過ごした。デイケアの利用者さんが持ち寄ったりしたCDやテープを聞きながら、音楽に関係した雑談などをして過ごした。そのあ とでベルを使った簡単な演奏をみんなでしたりした。最初は子供だましだなぁ何て思ってしまったけれど、これが非常に緊張してうまくテンポがとれないのだ! 協調作業というのだろうか?自分の出すべき音のタイミングとかリズムとか考えていると、焦って焦って体がうまく動かなくなるよ。笑うしかない。ハハハ…。

 デイケアの3日間が終わって、なんとなく雰囲気が分かってきた。来週からはクリスマス会など活発な活動が続くと思う。自分の積極性をどこまで試して元に戻せるか、頑張ってみないといけない。あ、そういえば来週は診察もあった。血も抜かれるかな? ...デイケア日記

|

« デイケア 2日目 | トップページ | 極めてロジカルな問題 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/46935071

この記事へのトラックバック一覧です: デイケア 3日目:

» 鬱病、精神疾患について知っておきたい知識 [鬱病、精神疾患について知っておきたい知識]
うつ病や心の病についての基礎知識を分かりやすく説明します [続きを読む]

受信: 2009/12/07 13:21

« デイケア 2日目 | トップページ | 極めてロジカルな問題 »