« 細川貂々さんの本 | トップページ | 「四法印」を考える (1) »

今日は博多で…

Hakata  今日は職場復帰して初めての出張で福岡に来ています。で、このブログはビジネスホテルで書いてます。最近のホテルは部屋にLANが引いてあることが多いので便利ですね。仕事の目的は納めた測定システムの動作テストとその説明をするためにやってきたのですが、某Q大には連絡がうまく伝わっていなかったようで、出直しということになってしまいました。残念ですが…。
 もうひとつの某F工大では、すでに院生の方が使っていただいており、パソコンを接続してデモンストレーションなどをすることができました。こちらの先生はとても権威ある方なのですが、自分のような若輩者にもとても気さくに話をしてくださる大変に優しい方です。測定システムを納めておいて何なのですが、自分はCPLDやAVRのファームウェアやパソコンのソフトウェアを作っただけで、測定理論についてはほとんどチンプンカンプン!にもかかわらず、先生はまるで子供に教えるような感じで「(何とか)物質だと700℃くらいでパーッとエネルギーが光になって温度も瞬間的にあがるんですよ~。」なんて教えてくれるのです。もったいないもったいない。自分の大学での専攻はコンパイラ(コンピュータソフトウェア)で、先生は化学ですから理解できなくて当たり前かもしれませんが、もう少し勉強しなくてはいけませんよね。

Scrncapture  話は変わって、テキストエディタでブログの下書きをしながら、小野リサのアントニオカルロスジョビン記念コンサートを見ながら書いているのですが、やっぱりいいなぁ。なんか落ち着きますね。小野リサっていうと名前を聞いたことがある人が多いと思いますが、アントニオカルロスジョビン(単にジョビンでも可)っていわれても知っている人は少ないかも。「イパネマの娘」の作曲者と言えば「へー!」って思う人はいるんじゃないかな?「イパネマの娘」はたくさんの人がいろんなバージョンでカバーしているから、絶対聞いたことあるはずですよ~。

 と書きつつ、過去に書いたブログを読み返して気がついたことがある。「ですます調」と「である調」がその時々で違っているということである。何故だろう?とか書いてみたりして。答えは簡単で、深刻で真面目な内容(鬱病関係、社会批判、そして技術記事)のときには「である調」が多いようです。単に気分がよくて何となくブログを一息で書いたり、楽しい内容の場合には「ですます調」になっていますね。どちらも自分が書いていることには間違いないのですが、何か違和感を感じますね。これって面白いなぁ。深刻・真面目=「である調」っていうのは、自分の中だけで自然にそうなっているだけです。でもそれには何か理由があるはず。これは頭の体操のいいテーマになりそうだなぁ。(頭、うまく働いてないですけど…。)

 ブログというのは面白いもので、どういうわけか更新頻度が高くなると読み手も多くなるようです。これはRSSを登録してくれている人がいるってことなのか、あるいは別の理由か、どういうわけかわかりませんが、ロボットプログラムがわざわざページ全文を見に来ているとも思えないので、やはり人間が閲覧しているということでしょ?以前にも書いたかもしれませんが、ブログとかホームページを誰かが開いたら、自宅のサーバーパソコンでチャイムが鳴るようになっているので、「あ、また誰か見てるな。」とかがわかるのです。さすがに誰が見ているかなんてわかりませんけどね。

 読んでくれる方が多いのはうれしいのですが、コメントが全然ないのがちょっと寂しいなぁ。一言でもいいので、気さくにコメント書いてください。「そんなこと言われても鬱病なんじゃないですか?」とか「小難しいこと言われたらイヤだしなぁ…」とか思わないでね。と言いつつ、自分では小難しいこと考えてます…。

|

« 細川貂々さんの本 | トップページ | 「四法印」を考える (1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 自分でコメントしてますcoldsweats01

 今回の出張、やはり病気の症状が心配でした。実は朝、空港に向かう電車で寝過ごしてしまったおかげで、かなり焦ってしまい、一人で大汗をかいていましたsweat01(実際には十分時間は間に合ったのですが…)

 仕事の方は同行した社長がさりげなくいろいろな配慮をしてくれたことがとても大きかったですshine。あとは、納品したシステムは事前に実践的な検証をしていたので、問題がないことがわかっていたこともあります。頭痛も起きることがなく、無事お仕事完了でした。

 ただ、某F工大の先生がチェーンスモーカーだったので、たんまり煙を吸わせていただきました。まぁ、自分も喫煙できるのですけど…。

投稿: Daisukeh | 2008/03/19 23:17

おはようございます。

 いつものことなのですが、出張でよく眠れたことがほとんどありませんannoy 治療用の眠薬も使っているのですが、眠れるのは最初の3時間くらいで、その後は眠ったり起きたりの繰り返し…。いつもと違う布団と枕ということもあるし、寝坊できないというのもあるし、気にし過ぎなのでしょうか?

 どちらにしても嫌な気分ですshock

投稿: Daisukeh | 2008/03/20 07:11

復帰後の初出張、ほんとにお疲れ様でした。正直ものすごく心配でした。夕方に連絡が入ったときはほっとしました。よかったね。これでまた少し自信がついたんじゃないですか。少しずつやっていきましょう。

投稿: めぐみ | 2008/03/20 10:04

あ~、本当に御心配おかけしました。こうやって出張できるようになれたのも、たくさんの人の支えがあってこそです。ありがとうございましたhappy01

投稿: Daisukeh | 2008/03/21 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/45907111

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は博多で…:

« 細川貂々さんの本 | トップページ | 「四法印」を考える (1) »