« 鬱病(7) ゆり戻し | トップページ | Flashで遊ぶ (1) »

少しずつ回復中…

 まだ鬱病である。身体的な症状(頭痛や倦怠感)はもうほとんど無くなったし、精神的にも安定してきている。休職中でずっと家にいるおかげか、外からの刺激も少なくいので、のんびり休息できているからだろう。ただ、精神安定剤の効き目が切れてくると、やっぱり思考が不安定になり、イライラしてしまうのだ。なるべく、自分の心を自分でチェックして、興奮しないようにしているのだが、時々奥さんに八つ当たりしてしまい、後になって後悔することの繰り返しだ。「諸行無常、諸方無我」なんて、ときどき思い出して自問自答しているのだけれど。

 つい最近、NHK教育の福祉番組で、エンジニアの男性が鬱になって1年半経過してようやく回復したという、インタビューレポートを放送していた。話を聞いているうちに、自分とほとんど同じ境遇で共通点も多かったので、衝撃的だった。その方は重症の鬱病で、躁状態もあったらしく、奥様は大変だったようだ。自分の場合も、軽症ではないものの症状が似ていて、とても親近感が持てたし、参考になった。
 その方の奥様は漫画家の細川貂々さんで、うつになった旦那さん(=ツレ)の闘病記を漫画にして出版されている。漫画なので面白くて気楽に読めるのだが、そこに書かれている鬱症状はまさに「鬱病」である。本当の重度鬱患者の寛解の話なので、いま鬱の人も、看病している人も、身近にいる人も、とっても参考になると思う。

 少し調子がよくなってきたので、調子に乗ってホームページの更新や、ブログの整理をしている。まだ、プログラムを書ける精神状態でないのが残念だが、過去に製作した自作基板の回路図やソースコードを眺めていても、それほど気分が落ち込まなくなった。そこで、(唐突なのだが)Flashで何か動くコンテンツを作ってみようと思い、参考書を買ってきた。まだパラパラっとみただけだが、基本的な動作ならプログラムレスで作れるし、ActionScriptで複雑な動作もできるので、勉強がてら遊んでみようと思っている。

 会社には申し訳ないのだが、もう少し休養させてもらって、その間に今まで後回しにしていたことや、やりたかったことを、紙にまとめておこうと思う。そしてそれらを少しずつ実現していって、仕事に復帰できる柔軟で素直な精神を養っていきたいと思う。(自宅サーバーとかも、中途半端で終わっているし、感光基板の消費期限が切れそうだし…。)

|

« 鬱病(7) ゆり戻し | トップページ | Flashで遊ぶ (1) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189978/45907041

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ回復中…:

« 鬱病(7) ゆり戻し | トップページ | Flashで遊ぶ (1) »